スタジオマリオプリントサービス

カメラのキタムラ・写真プリントサービスサイト

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録
メニュー

2020年04月21日

写真をスマホに移すなら「スマホデータ転送サービス」が便利

  • # CD# デジタル化# スマホ# 写真# ネガ
思い出がつまったフィルムや写真がご自宅に眠っていませんか?

ご自宅に眠っているネガフィルムや、処分しなければならない写真はないでしょうか。時代が昭和、平成、令和と変わるにつれて、写真の記録の方法もフィルムからデジタルへと変わってきました。
昔はフィルムや現像した状態・アルバムでの保管が当たり前でしたが、今ではスマホやオンラインストレージなど、保存方法も形を変えています。しかし、いざ時代に対応しようとしても、大量のネガフィルムや紙の写真を前に困っている方もいるかと思います。ここではそんな方におすすめの「スマホデータ転送サービス」について紹介します。
「大量のフィルムの整理に困っている」「オンライン上でデータを管理したい」「スマホで写真を人へ送りたい」など、写真をデジタルで管理したい方はぜひ参考にしていただけたらと思います。

スマホデータ転送サービスとは

「スマホデータ転送サービス」とは、カメラのキタムラが行っている、写真をスマホで管理できるようにしてくれるサービスです。ネガフィルムや現像した写真をはじめ、CDやDVD、USBメモリなどに保存されているデータを、専用スキャナーで取り込むなどして、利用者だけがアクセスできるインターネットページにアップロードします。
現像された写真は日が経つにつれ、劣化が進み、量が多ければ保管場所にも困るものです。スマホやオンラインストレージで保管できれば、場所もとりませんし、整理も簡単、何より紛失したり劣化したりすることがありません。好きなときに手元で見ることができ、誰かに送りたい場合も同様です。

しかし、ネガフィルムや紙の写真は自分でデジタル化しようとすれば、多くの時間と労力が必要になり一苦労です。「スマホデータ転送サービス」なら、最短1時間でこれらのデータをスマホに転送できますよ。
「ネガフィルムや写真などが捨てられず、かといって整理するのは骨が折れる」
「パソコンは持っていないけどスマホで写真をデータ化しておきたい」
という方には、ぜひおすすめしたいサービスです。

スマホにデータを移すメリット

写真をデジタルで管理するメリットはたくさんあります。特に紙の写真は湿気や温度、日光に弱く、長期の保存に向きません。さらに、デジタル化することで保管しやすく、家族や友人、SNSなどにも写真を送りやすくなります。ここではそんなメリットについて解説します。

スマホにデータを転送する

1.写真をデジタルで管理できる

写真をデジタル化し、オンラインストレージで管理すると、さまざまなメリットがあります。特に、長期の保存に関しては、紙の写真は温度や湿度、日光など保管環境の影響を受けやすく、その他にも角が折れたり、傷ついたりするなど劣化しやすいのが難点ですが、デジタル化することでこれらを回避できます。
また、アプリを使えば、アルバム作成や写真の複製、加工なども手軽に行えるなど、多種多様な用途に使えます。

2.家族や友人にデータを送れる

デジタル化することで、家族や友人と写真を共有することが簡単になります。オンラインストレージを家族で共有すれば、写真をフォルダに入れるだけで、家族のだれもがいつでも写真を見ることができます。例えば、実家の押し入れで眠っていた、子どもの頃の写真やフィルムも、家族で共有して楽しめます。

3.SNSに投稿できる

スマホデータ転送サービスは、昔の写真をSNSに投稿したい場合にも便利です。
写真をデジタル化することで、Instagram(インスタグラム)やFacebook(フェイスブック)など、SNSへの投稿も手軽に行えます。写真は専用スキャナーを使ってデジタル化するため、高い画質で投稿できます。時代の移り変わりとともに、写真の形は変わっていきますが、写っている景色は当時のまま、デジタルが主流になる前の写真もデジタル化することで、SNSに手軽に投稿できます。

4.荷物を整理できる

写真が引き出しの中を所狭しと埋め尽くしていたり、改めては見ないけれど、捨てたくはない写真が家のいたる所に仕舞ってあるという方は、多いのではないでしょうか。特に、ネガフィルムは手放してしまえば二度と中身は見られません。そのためなかなか捨てられず、いつか来るともわからない出番を押し入れの奥で待っていることもあるかと思います。写真をデジタル化すれば、いつでも写真が見られるうえ、バックアップにもなるため、整理するときも安心して対処できます。

カメラのキタムラでスマホデータ転送サービスをするメリット

紙の写真をスマホに転送するには、いくつかの方法があります。スマホのスキャンアプリを使って取り込む方法と、スキャナーなどを使って自ら手作業で取り込む方法です。
どちらも自分でできますが、枚数次第では膨大な時間と手間がかかります。また、取り込んだ写真の画質も劣化します。ここでは専門家が写真をデジタル化するメリットを紹介します。

1.仕上がりが早い

もしも自分で写真をスマホに移そうとすれば、1枚1枚手作業で取り込まなければいけません。どのアプリを使うか気にしたり、スキャナー機能の説明書を引っ張り出したり、枚数によっては数日かけて行うような作業量になる方もいるかと思います。しかし、カメラのキタムラなら、紙の写真であればお店に持っていけば最短1時間でデジタル化できます。時間をかけずに手早くデジタル化したい方には特におすすめです。

2.自然な色合いでデータをきれいに残せる

スマホのアプリや自宅のスキャナーを使えば、紙の写真を取り込むことはできますが、色合いが変わってしまったり、ディテールがつぶれてしまったりします。カメラのキタムラでは、専用のスキャナーを使うため、高い品質でデジタル化でき、よりよい状態で写真を保管できます。

写真をスマホに移す「スマホデータ転送サービス」の使い方

スマホに移したいデータをどんな形で保管しているか確認しておこう

「スマホデータ転送サービス」は、CDに格納しているデータをスマホへ転送するサービスです。とは言っても、移したい写真がデジカメ本体に保存したままだったり、プリント写真で保管していたり、ネガフィルムだったり・・・と様々なパターンがありますよね。
カメラのキタムラでは、CDの状態で保管していない方にもご利用いただける ”CD書き込みサービス” も、きちんとご用意しております。

それでは、CDから転送する「スマホデータ転送サービス」と、その準備をフォローできる 『 CD書き込みサービス 』 についてご案内していきましょう。

スマホに転送するまでの流れ

CDからスマホへ転送!「スマホデータ転送サービス」の利用方法

利用方法は簡単です。まずカメラのキタムラの店舗へ行きます。

店舗を探す

以下の手順で、写真をスマホへと移せます。

  1. カウンターで「スマホ転送サービスをお願いします」とスタッフに伝える
  2. 渡されたタブレットに必要情報を入力する
  3. スマートフォンに届くURLにアクセスし、渡されるプリント明細番号を入力してダウンロードページへ進む
  4. 料金を支払う
  5. サムネイルをタップして表示し、ダウンロードする(自宅でもダウンロード可能)

スマホデータ転送サービスの料金

スマホデータ転送サービスでは、1コマ目が500円(税込550円)、2コマ目以降100円(税込110円)の料金がかかります。
例えば、CDの中にある写真40枚をスマホに転送した場合だと以下となります。

  • 1コマ目: 500円(税込550円)
  • 2コマ目以降: 100円×39枚=3,900円(税込4,290円)

合計: 500円+3,900円=4,400円(税込4,840円)

スマホデータ転送サービス

スマホ転送する前の下準備!キタムラの『 CD書き込みサービス 』

データをスマホに転送するまでのステップは?

先ほどお伝えしましたが、「スマホデータ転送サービス」はCDやDVDからデータをスマホへ転送するサービスですが、お手元にCDがない方も安心してください。キタムラでは思い出の品をCDにデータ化するサービスを幅広く展開しています。店頭でスタッフに相談しベストな方法を提案してもらいましょう。

以下は、それぞれのCD作成料金です。細かい料金などは詳細ボタンをクリックするとサービスページへ移動できますので、チェックしてみてくださいね。

媒体基本料金備考
紙・写真→CDへ紙・写真をCD500円
(税込550円)

基本料金+1枚50円×枚数

「紙・写真をCD」サービス詳細はこちら

デジタルデータ→CDへ
(メモリーカード)フジカラーCDデジタル
400円
(税込440円)

CD1枚に最大200コマ書き込める

「フジカラーCDデジタル」サービス詳細はこちら

ネガフィルム→CDへフジカラーCD500円
(税込550円)
/カラーネガフィルム1本

未現像の場合は別途現像料金が必要

「フジカラーCD」サービス詳細はこちら

このように、一度CDにしてからスマホに転送します。スマホへのデータ転送だけでいい、という方も一度CDにして別に保管しておくことでバックアップにもなるため、おすすめです。
また、「写ルンです」なら、データをデジタル化させてスマホにデータを転送するまでが1,400円(税込1,540円)と比較的リーズナブルに使えます。

眠っている写真をスマホに移すならスマホデータ転送サービスがおすすめ

家で眠っているネガフィルムや紙の写真をスマホで管理したいなら、カメラのキタムラの「スマホデータ転送サービス」がおすすめです。少ない手順と高品質のデジタル化で、手早くネガフィルムや紙の写真を整理できます。

デジタル化させることによって、オンラインストレージで保管できる他、家族や友人との共有やSNSへの投稿、写真の複製や加工、プリントなどもしやすくなり、とても便利です。また紙の写真とは違い、場所もとらないため、家の中で収拾つかないネガフィルムや紙の写真たちを整理するにも最適です。家に大量の写真が眠っている方や、整理整頓の時間を短縮させたい方はぜひ利用してくださいね。

カメラのキタムラ スマホデータ転送サービスについて詳しく見る

いつまでも手元で楽しめるように大切な思い出をデジタル化しましょう

カメラのキタムラの関連するサービスはこちら

関連コラム

サービス実施店舗を探す

プリントサービストップ > 写真・ビデオのダビング・デジタル化保存サービス > コラム
写真プリントサービス
かんたん写真プリント
こだわり写真プリント
スマホ写真プリント
クリスタルプリント
ラスタープリント
動画保存プリント
ワンダーシャッフルプリント
デザインフレームプリント
デザインコラージュプリント
分割プリント
ストーリーフォト
フイルム現像・プリント
リバーサル現像
プリントからプリント
パネル加工サービス
証明写真
フォトブック
ポストカード
フジカラーポストカード
ごあいさつ状はがき印刷
写真入り印刷ポストカード
ポストカードお役立ち情報
年賀状
写真入り年賀状
クラフト
デザイナーズ
フジカラー
クリエーターズ
キャラクターズ
スタンダード
コダック
自分で作る
イラスト年賀状
クラフト
デザイナーズ
キャラクター
企画
和風
筆文字
カジュアル
ライフイベント
シンプル
墨一色
ビジネス
その他の商品
喪中はがき
寒中見舞いはがき
ビジネス年賀状
キャラクター年賀状
ディズニー年賀状
ポケモン年賀状
ドラえもん年賀状
宛名サービス
宛名データ化サービス
宛名同時印刷
年賀状注文スマホアプリ
年賀状お役立ち情報
データ保存サービス
スマホ動画保存サービス - フォトスタ -
スマホデータ転送サービス
紙・写真をCDにデータ保存
アルバムそのままDVD
8mmフィルムのDVD保存
フジカラーイメージアーカイブディスク
ビデオテープからのダビング
カメラ本体からのダビング
フジカラーCD
フジカラーCDデジタル
フォトDVDサービス
写真修復サービス
写真の加工
フォトグッズ
COYOMI(卓上カレンダー)
COYOMI(壁かけカレンダー)
COYOMI(ポスターカレンダー)
COYOMI(ディズニーカレンダー)
MYフォトカレンダー
ポスターカレンダー(A2・A1サイズ)
マグカップ
ウォールデコ
トートバッグ
クッション
ポスタープリント
缶バッジ
ボールスター
おなかのアルバム
お名前シール
無料ダウンロード
プリント直行便
直行便EX
フォトブック直行便
お知らせ
ピックアップ商品・サービス
おすすめ特集
よくあるご質問
ネット会員
ネット会員登録
ネット会員変更
ネット会員削除
パスワードをお忘れの方
店舗検索
特定商取引に基づく表示
ネット会員利用規約
プリントサービス利用規約