スタジオマリオプリントサービス

カメラのキタムラ・写真プリントサービスサイト

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録
メニュー

2020年12月21日

大切な人に喜ばれる動画をプレゼントしよう!動画の作り方やポイントをご紹介

  • # スマホ# 写真# 動画
大切な人に喜ばれる動画をプレゼントしよう!動画の作り方やポイントをご紹介

母の日、父の日、友人の結婚式など、大切な人をお祝いする時、プレゼント選びに困りますよね。そこでおすすめなのが動画のプレゼントです。何度でも見ることができ、世界にたった1つの特別なギフトになります。しかし、動画をプレゼントするといっても何から始めればいいの?と迷う方も多いでしょう。そこで今回は、喜ばれる動画の作り方やポイントについて細かく解説していきます。

サプライズとして喜ばれる動画のプレゼント!

動画のプレゼントは、お祝いやイベントでサプライズとして贈るのにおすすめです。例えば、以下のような記念日やイベントに動画を贈ると、とても喜ばれるでしょう。

  • 誕生日
  • クリスマス
  • カップルの記念日
  • 母の日や父の日
  • 敬老の日
  • など

動画は、家族や友人、彼氏、彼女など身近な人への贈り物にぴったりです。

喜びの顔が浮かぶ動画を作りたいものです

プレゼント用の動画はどう作る?

スマホやカメラを使って動画や写真を撮り、そこから編集ソフトやアプリを使って動画作成するのが一般的ですが、動画製作をしたことがない人にとっては難しいと感じるかもしれません。
しかし、順序を知っておけばスムーズに作成できます。まずは、どのような方法があるのか簡単な流れを見てみましょう。

動画作成の4つのステップとポイント:準備から作り方まで

それでは、自分でプレゼント用の動画を作る際の具体的な流れをステップごとに解説していきます。

  1. どんな動画を作りたいか考える
  2. 動画に使う素材を選ぶ
  3. 動画で流すBGMを決める
  4. 動画をスマホまたはパソコンで編集する

1.どんな動画を作りたいか考えよう

写真や動画を撮影する前に、イメージを膨らませておくことは大事なポイントです。動画を贈る相手は既に決まっていると思いますが、その相手にどのような動画をプレゼントしたいのか考えてみましょう。

例えば、BGMはこんな雰囲気の曲が良い、全体的な雰囲気はおしゃれが良い、メッセージをたくさん盛り込みたいなど、方向性をある程度決めておくとスムーズです。

メッセージを入れたい場合、動画に添える文章を考えておきましょう。動画では、言葉でメッセージを伝えることもできます。静止画の場合は、伝えたい文章をテロップとして入れることができます。長すぎる文章は相手を疲れさせてしまい、写真の良さが伝わりにくくなるため、適度な長さにまとめることをおすすめします。

喜びの顔が浮かぶ動画を作りたいものです

2.動画に使う素材を選ぶ

写真をつなぎ合わせたり、動画を挿入したりして動画を作成していきます。そのため、まずは素材を選ぶ必要があります。動画製作のために新しい写真を撮影することもありますが、時間がない場合はこれまで撮り溜めた写真の中から選ぶのでも問題ありません。

動画で何を伝えたいのか考え、相手との素敵な思い出が蘇るようなものを選ぶとメッセージを入れやすくなります。

また、動画を挿入したい場合は動画が組み込めるアプリやソフトを選びましょう。写真をつなぎ合わせるだけの編集に比べると、動画を入れる場合は撮影や編集といった手間がかかります。そのため、時間に余裕をもって製作にとりかかることをおすすめします。

3.動画で流すBGMを選ぶ

動画には、BGMをつけることもできます。選ぶBGMによって動画の雰囲気は大きく変わるため、主旨にマッチした曲調のものを選びましょう。動画を贈る相手が好きな曲から選んだり、思い出深い曲から選んだりすると感動的なものになるかもしれません。

使用する編集アプリによって、選べるBGMの曲数が変わってきます。BGMのイメージが固まっている場合は、そのアプリに必要なBGMが入っているかどうかの確認をしておきましょう。

BGMの選曲で動画の雰囲気も変わります

4.動画を作る

さて、ここからはいよいよ動画の製作手順について、スマホを使う場合とパソコンを使う場合に分けて解説していきます。

スマホを使って動画を編集する方法

スマホアプリを使って動画作成する簡単な流れやポイント、メリット・デメリットを見ていきましょう。

スマホで動画を作成する場合は、アプリの利用が便利です。動画編集ができるアプリをダウンロードし、操作方法に従って画像やBGMの選出、必要に応じてメッセージの挿入を行います。アプリの中には、おしゃれなエフェクトやスタンプなど活用できるものもあるため、必要に応じて便利な機能を使ってみましょう。

スマホアプリから作る場合、機種によってはダウンロードできないアプリがあったり、日本語に対応していないものがあったりと、使い勝手に差が生じやすいことが注意点です。口コミなどを参考にし、自分に合ったアプリを選ぶとよいでしょう。

パソコンを使って動画を編集する方法

パソコンの動画編集ソフトには、初心者向けからプロ向けまで幅広くあり、何を選べば良いのか迷ってしまうかもしれません。ここではWindows、Macそれぞれで、初心者向けソフトをご紹介します。

Windowsなら、Windows10に標準でついている「フォト」のアプリがおすすめです。このアプリ上で、画像やビデオの編集が行えます。「フォト」で音楽入りカスタムビデオを選択すれば、メッセージの挿入や画像の加工・修正などの細かな編集が行えます。

Macなら、iMovie(無料)やFilmora(有料・Windowsでの使用も可)がおすすめです。iMovieは無料で使えて、操作も比較的簡単でしょう。一方、Filmoraは有料ですが、こだわって作りたいという人に向いています。

自分で動画を作るのが不安な場合は?

「動画製作の手順は分かったものの、自分でうまく作れるか不安・・・。」という方もいるでしょう。動画を作成する自信がなかったり、忙しくて時間がとれなかったりと製作が難しい場合は、動画クリエイターのプロに依頼するのも良いでしょう。しかし、依頼先によっては大幅に費用がかかる可能性があるので、予算も加味しながら決めましょう。

未経験で動画製作に自信がない方も多いことでしょう

動画はどのようにプレゼントするのが良い?

心を込めて作った動画は、どうプレゼントするかも大切になってきます。完成した動画を相手にプレゼントして見せる方法には、以下のようなものが挙げられます

  • ソーシャルギフトサービスを利用して見せる
  • テレビにつないで大画面で見せる
  • DVDやUSBなどに保存して見せる
  • メッセージカードや手紙などにQRコード*を付けて見せる
  • など

ソーシャルギフトサービスを利用して見せる

贈りたい相手がスマホユーザーなら、LINEなどのSNSを使ったソーシャルギフトサービスがおすすめ。ソーシャルギフトサービスとは、メールやFacebook、LINEなどSNS上で動画やメッセージのギフトを贈ることができるサービスのことで、相手の住所が分からなくても気軽に贈り物ができることから人気が高まっています。

テレビにつないで大画面で見せる

テレビなど、大画面を通して動画を見せる方法もあります。家族や友人、恋人など、お互いの自宅に行き来しやすい方に便利な方法です。一緒に動画を楽しむことで、より一層喜びを味わえることでしょう。

DVDやUSBなどに保存して見せる

テレビのない環境でプレゼントを渡す時や離れた人に動画を贈りたい場合には、動画を保存したDVDにして贈ると喜ばれます。大切な映像が形に残るという点で、嬉しく感じる方も多いでしょう。

メッセージカードや手紙などにQRコードを付けて見せる

よりサプライズにこだわって、相手をあっと驚かせたい場合は、QRコードを活用した見せ方も良いでしょう。メッセージカードや手紙などに、動画のURLから作ったQRコードをつけると、相手はそのQRコードを読み込んで動画を見ることができます。

しかし、自分でQRコードに変換し印刷、デザインするのは、なかなか手間がかかります。メッセージカードに写真なども一緒に貼り付けたい場合は時間が余計にかかってしまうこともありますよね。

そんな時は、カメラのキタムラの動画保存プリントサービスが便利です。このサービスを利用すれば、QRコードを使った動画のプレゼントがとても簡単に行えます。

QRコードを使った動画のプレゼントなら!【カメラのキタムラ】動画保存プリントサービスがおすすめ

スマホにおさめた写真を、随時管理するのは意外と大変なことですよね。たまに撮影した動画もどこに保存してあるのか分からなくなったり、日々増えていく画像で埋もれてしまったりと、大切な思い出のひとコマは忘れられてしまうこともあります。

カメラのキタムラの動画保存プリントサービスは、スマホに保存してある動画をQRコードにして動画のコマ画像と一緒にプリント保存できるサービスです。再生するだけであれば専用アプリなども必要ないため、プレゼントとして贈りやすく誰もが使いやすいのが魅力です。

QRコードを読むだけでメッセージが閲覧可能
アルバムに保存しやすいL版サイズのプリント
簡単わかりやすい!キタムラスタッフが伝える「動画保存プリント」のおすすめをまとめた40秒動画

このサービスでは、スマホで撮影した動画が簡単にプリント保存できます。動画の保存期限は10年間、30秒までの動画は税込み132円ととてもリーズナブルで、動画内のお気に入りの1コマとともにプリントされるため、一目でどの動画か見分けることができます。L判サイズへのプリントなので、アルバムに保存しやすく整理も簡単です。

おすすめポイント:その1 スマホのアプリから簡単に動画保存プリントができる

このサービスは、スマホがあれば誰でも簡単に利用できます。専用アプリをダウンロードし、案内に沿って動画を選択し、編集するだけ。動画を再生しながら編集・確認作業が行えるので、動画製作に自信がない方でも安心してご利用いただけます。

おすすめポイント:その2 スマホの動画をQRコード化して、好きなコマ画像もプリント

動画内の好きな1コマを取り出して動画のQRコードと一緒にプリントできるため、プレゼントとしても見映えが良く、見る人の興味をそそります。プレゼントされた人にとっては、写真と動画の両方を楽しむことができ、サプライズ要素も抜群です。
動画から取り出した画像なので自然な姿に近く、より魅力的なショットをプリントすることができるでしょう。

好きな1コマを取り出して動画のQRコードと一緒にプリント

おすすめポイント:その3 テンプレートの種類が豊富

テンプレートの種類は全部で5種類。5つのテーマからそれぞれ縦と横のどちらかを選ぶことができます。シンプルなものからポップなもの、カラフルなものなどさまざまで、写真の雰囲気や年齢などにマッチしたものを選ぶ楽しさもあります。

様々なテイストのプリントテンプレートから選べる

世界でたった1つのギフトにサプライズ動画を贈ろう

ここでは、プレゼント用の動画の作り方についてご紹介しました。アプリやソフトを使えば、お気に入りの写真を使ってオリジナルの動画を作れます。

自分で作るのが難しい場合は、プロに依頼することもできますが、費用面のことを考えるとカメラのキタムラの動画保存プリントサービスがおすすめです。1枚132円~ととてもリーズナブルに、手間のかかるQRコードへの変換と素敵な写真プリントが同時に行えます。大切な人へのギフトとして、動画をプレゼントしてみませんか?

いつまでも手元で楽しめるように大切な思い出をデジタル化しましょう

* QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。

カメラのキタムラの関連するサービスはこちら

関連コラム

サービス実施店舗を探す

写真プリントサービス
かんたん写真プリント
こだわり写真プリント
ハーフサイズプリント
スマホ写真プリント
クリスタルプリント
ラスタープリント
動画保存プリント
ワンダーシャッフルプリント
デザインフレームプリント
デザインコラージュプリント
分割プリント
ポスタープリント
ストーリーフォト
フイルム現像・プリント
リバーサルフィルム現像
プリントからプリント
パネル加工サービス
証明写真
フォトブック
ポストカード
フジカラーポストカード
ごあいさつ状はがき印刷
写真入り印刷ポストカード
ポストカードお役立ち情報
年賀状
写真入り年賀状
イラスト年賀状
キャラクター年賀状
フジカラー年賀状
その他の商品
喪中はがき
寒中見舞いはがき
宛名サービス
宛名データ化サービス
宛名同時印刷
住所録変換サービス
宛名シール
年賀状注文スマホアプリ
年賀状お役立ち情報
データ保存サービス
スマホ動画保存サービス - フォトスタ -
スマホデータ転送サービス
紙・写真をCDにデータ保存
アルバムそのままDVD
8mmフィルムのDVD保存
フジカラーイメージアーカイブディスク
ビデオテープからのダビング
フジカラーCD
フジカラーCDデジタル
フォトDVDサービス
遺影写真の作成
写真修復・加工サービス
思い出レスキュー お役立ちコラム
フォトグッズ
COYOMI(卓上カレンダー)
COYOMI(壁かけカレンダー)
COYOMI(ポスターカレンダー)
COYOMI(ディズニーカレンダー)
ポスターカレンダー(A2・A1サイズ)
マグカップ
ウォールデコ
トートバッグ
クッション
缶バッジ
ボールスター
おなかのアルバム
お名前シール
無料ダウンロード
プリント直行便
直行便EX
フォトブック直行便
お知らせ
写真撮影・アルバム・フォトブックに関するお役立ちコラム
写真撮影術
アルバム・フォトブック
思い出レスキュー お役立ちコラム
特集
よくあるご質問
ネット会員
ネット会員登録
ネット会員変更
ネット会員削除
パスワードをお忘れの方
店舗検索
特定商取引に基づく表示
ネット会員利用規約
プリントサービス利用規約