スタジオマリオプリントサービス

カメラのキタムラ・写真プリントサービスサイト

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録
メニュー

キタムラ流 証明写真の豆知識

マイナンバーカードの写真はスマホで申請できる?
サイズや登録方法を徹底解説

2015年からスタートしたマイナンバー制度。マイナンバーカードによる行政の効率化や民間利用などが進んでいますが、まだマイナンバーカードを申請していないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、スマホを使ったマイナンバーカードの申請方法を解説します。気になる申請用写真のチェックポイントもご紹介するので、ぜひご覧ください。
自撮りでマイナンバーカード写真は撮れる?

マイナンバーカードを作成するメリット

  • オンラインバンキング等の各種民間のオンライン取引に利用できる
  • 市区町村や国等が提供する様々なサービスに利用しているカードをひとまとめにできる
  • コンビニなどで各種証明書を取得できる
  • 各種行政手続きのオンライン申請ができる
  • 本人確認の公的な身分証明書として利用できる
  • 個人番号を証明する書類として利用できる

マイナンバーカードを作成すると上記のようなメリットがあります。身分証明として使用できるのはもちろん、様々な場面で従来よりもスムーズな申請が可能に。郵送だけでなく、スマホやPCからも申請できます。

カメラのキタムラでは証明写真の撮影はもちろん、スマホ申請サポート も実施していますので、申請に不安がある方は利用を検討してみてくださいね。

マイナンバーカードをスマホで申請する手順

  1. 申請用の顔写真を用意する
  2. 申請用WEBサイトにアクセス(交付申請書のQRコードを読み込む)
  3. メールアドレスを登録する
  4. 顔写真を登録する
  5. 申請情報を登録する

マイナンバーカードは、専用の申請用サイトにアクセスし、手順に沿って進めることで簡単に申請することができます。登録時は「マイナンバーカード交付申請書」に記載されている「申請書ID」の入力が必須なので、手元に準備してから始めましょう。「交付申請書」が見つからない場合は、役所に行けば再発行が可能です。
【参考】マイナンバーカード総合サイト スマートフォンによる申請方法

マイナンバーカード登録用顔写真のチェックポイント

マイナンバーカード登録時に提出する写真は、スマホ撮影した写真や事前に撮影した写真でも問題ありません。ただし公的な証明書として使用するものなので、指定された条件に合っていないものは受理されないという点に注意しましょう。また、同じ写真で10年使うことになりますので、顔写真の仕上がりは気にしておいたほうが良いでしょう。

関連コラム「マイナンバーカードの写真はアプリで撮影できる?長所と短所を知って最適な方法を選ぼう」

指定された条件を満たしているか

  • 6ヶ月以内に撮影したもの
  • 正面、無帽、無背景のもの
  • ※白黒の写真でも可

提出時より6ヶ月以上前に撮影した写真は使用できません。現状と髪型や見た目の雰囲気の変化がない、できるだけ直近で撮影した写真を用いましょう。また、背景に何かが映り込んでいる、帽子をかぶっているなどのノイズがある写真も使用できないので注意しましょう。

指定された規格を満たしているか

  • ファイル形式:jpeg
  • カラーモード:RGBカラー(CMYKカラー等は不可)
  • ファイルサイズ:20KB~7MB
  • ピクセルサイズ:幅480~6,000ピクセル、高さ480~6,000ピクセル

スマホ申請の場合、アップロードファイルの形式やファイルサイズ、ピクセルサイズにも注意が必要です。カラーモードはRBGカラーを選択しましょう。またノイズやドットなどが入った、品質が乱れた写真もNGです。

不適切な顔写真例に当てはまっていないか

  • 顔が横向きのもの
  • 無背景でないもの
  • 平時の顔貌と著しく異なるもの
  • 背景に影のあるもの
  • ピンボケや手振れにより不鮮明なもの
  • 帽子、サングラスをかけ人物を特定できないもの

顔が特定できなかったり、余計な被写体が入っていたりする写真は、マイナンバーカードの顔写真として受理されません。眼鏡をかけている場合、フレームが目にかかっていたり、照明がレンズに反射していても受け付けてもらえません。撮影時は、マスクはもちろん、顔が隠れる髪型も避けましょう。また、編集ソフトやアプリで加工処理した写真も、受理されない可能性があります。

カメラのキタムラなら撮影から申請まで一括サポートも!

ファイルサイズや撮影条件、NG事例が多くある中、顔写真撮影にかかる時間や手間を省きたいという人にはカメラのキタムラ「マイナンバーカード スマホ申請サポート パック」がおすすめです。
専門スタッフの丁寧なアドバイスをもとに撮影できるのはもちろん、申請に通るレベルの加工で、より納得いく仕上がりの写真を残せます。撮影だけでなく、実際にスマホ申請を行う手順もサポートするので、スマホ操作に不安がある人でも安心して申請できるでしょう。
※ご利用時は個人番号カード交付申請書もしくは申請ID(23桁)を事前にご用意ください。

「マイナンバーカード スマホ申請サポート」の詳細はこちら

キタムラのスマホ申請サポート

10年使って恥ずかしくない写真を撮影して、マイナンバーカードを申請しよう!

マイナンバーカードのスマホ申請とそれに伴う顔写真の撮影ポイントについてご紹介しました。マイナンバーカードは、スマホやパソコンからも申請することができます。郵送されているマイナンバーカード交付申請書を手元に準備して申請を始めましょう。

申請時に提出する顔写真はスマホでも撮影できますが、10年もの間使用し、身分証明として他人に見せる機会も多いことを考えると、イマイチな仕上がりの写真よりは納得のいく写真の用意をおすすめします。
スマホを使っても撮影はできますが、指定条件やファイル形式などの規格を面倒に感じるようであれば、ぜひカメラのキタムラの「マイナンバーカード スマホ申請サポート」をご利用ください。マイナンバーカード写真という観点だけでなく、先々の使い道やメリットを考えて、より美しく、長く使い続けたいと思える写真を撮影しましょう!

特設ページ「マイナンバーカードには10年間使い続けられる写真を!」

合わせて読みたい

用途別の証明写真お役立ち情報

証明写真全般の知識・
お役立ち情報

証明写真の撮影ポイントの紹介

長く使い続ける”マイナンバーカード”の証明写真もキタムラで。
証明写真の撮影ポイントを詳しくご紹介!

マイナンバーカードには

10年間
使い続けられる写真を!

詳しく見る

証明写真撮影の店舗検索や焼き増し申し込みはこちらから!

カメラのキタムラでは店頭にて就活・転職活動の履歴書やパスポート・マイナンバーの証明写真を予約なしですぐに撮影可能です。プリントサービスサイトでは証明写真に関するお役立ち情報をまとめて掲載していますので、ご活用ください。

写真プリントサービス
かんたん写真プリント
こだわり写真プリント
ハーフサイズプリント
スマホ写真プリント
クリスタルプリント
ラスタープリント
動画保存プリント
ワンダーシャッフルプリント
デザインフレームプリント
デザインコラージュプリント
分割プリント
ポスタープリント
ストーリーフォト
フイルム現像・プリント
リバーサルフィルム現像
プリントからプリント
パネル加工サービス
証明写真
フォトブック
ポストカード
フジカラーポストカード
ごあいさつ状はがき印刷
写真入り印刷ポストカード
ポストカードお役立ち情報
年賀状
写真入り年賀状
イラスト年賀状
キャラクター年賀状
フジカラー年賀状
その他の商品
喪中はがき
寒中見舞いはがき
宛名サービス
宛名データ化サービス
宛名同時印刷
住所録変換サービス
宛名シール
年賀状注文スマホアプリ
年賀状お役立ち情報
データ保存サービス
スマホ動画保存サービス - フォトスタ -
スマホデータ転送サービス
紙・写真をCDにデータ保存
アルバムそのままDVD
アルバムそのままDVDライト
8mmフィルムのDVD保存
フジカラーイメージアーカイブディスク
ビデオテープからのダビング
フジカラーCD
フジカラーCDデジタル
フォトDVDサービス
遺影写真の作成
写真修復・加工サービス
データ復旧サービス
思い出レスキュー お役立ちコラム
フォトグッズ
COYOMI(卓上カレンダー)
COYOMI(壁かけカレンダー)
COYOMI(ポスターカレンダー)
COYOMI(ディズニーカレンダー)
ポスターカレンダー(A2・A1サイズ)
マグカップ
ウォールデコ
トートバッグ
クッション
缶バッジ
ボールスター
おなかのアルバム
お名前シール
無料ダウンロード
プリント直行便
直行便EX
フォトブック直行便
お知らせ
写真撮影・アルバム・フォトブックに関するお役立ちコラム
写真撮影術
アルバム・フォトブック
思い出レスキュー お役立ちコラム
特集
よくあるご質問
ネット会員
ネット会員登録
ネット会員変更
ネット会員削除
パスワードをお忘れの方
店舗検索
特定商取引に基づく表示
ネット会員利用規約
プリントサービス利用規約