カメラのキタムラスタジオマリオプリントサービス

カメラのキタムラ・写真プリントサービスサイト

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録

ネットプリントなんでも相談室

メニュー

就職活動用の証明写真撮影時に気をつけるポイントは?

どんな表情をしたらいいの?

証明写真を撮影する際の表情の作り方のポイントは、大きくふたつ。

普段の顔よりも少しだけまぶたを持ち上げることと、歯を見せない程度に口角を上げることです。
少しだけ意識して微笑むくらいが良いでしょう。無表情での撮影は極力避けるようにします。

スピード写真を利用する場合は、写真機の前にある鏡や自分が持っている鏡などを使って、撮影前に練習をするのがお勧めです。
納得いく表情を見つけてから撮影に臨むだけでも、ずいぶん表情の印象が変わってきます。

どんな姿勢だとキレイに写る?

通常の証明写真の場合、写真に写るのは胸の位置より上だけです。
しかし顔や髪型、肩の位置ばかりを気にしていても、あまり納得のいく写りにならないことが多々あります。
写真には写らない部分の姿勢を引き締めることも、実はキレイに写るための重要なポイントとなるのです。

まずは座ったときに、お尻をぐっと後ろに引きましょう。これは胸を張りすぎないようにするためにも効果的です。
不自然に体が反り返ってしまうことなく、良い姿勢をキープできます。

次に、手のひらを太ももの上で組むようにします。
ひじが後ろに下がり、腕まわりをすっきりと見せることができます。
写真に写らない部分にも気を配ると、全身だけではなく表情からも緩みが消え、凛と引き締まった証明写真を撮影することができるのです。

身だしなみで気をつけることは?

身だしなみは、相手を気遣うために行うもの。
自分が満足するために行うオシャレとは異なるものです。

証明写真は履歴書を見る人のために撮るものですから、しっかりと身だしなみを整えてから撮影に臨むようにします。
男性の場合は、ネクタイの曲がりや髪の毛のハネ、寝癖など自分では見えにくい部分に注意します。
鏡を見てしっかりと直しましょう。

女性なら襟元の乱れと共に、前髪やサイドの髪が顔にかかって表情を隠していないかを確認します。
また化粧が派手すぎないか、崩れがないかどうかも併せてチェック。
化粧は極力、爽やかな印象を抱かせるナチュラルメイクを心掛けるようにしましょう。

プリントサービス
写真プリント
スマホ写真プリント
クリスタルプリント
ラスタープリント
シャッフルプリント
ワンダーシャッフルプリント
デザインフレームプリント
デザインコラージュプリント
分割プリント
ストーリーフォト
DECOPIC
フリーコラージュPicColla
読売新聞紙面印刷サービス
読売新聞フレームプリント
フイルム現像・プリント
リバーサル現像
プリントからプリント
パネル加工サービス
証明写真
フォトブック
写真修復サービス
写真の加工
ポストカード
フジカラーポストカード
オリジナルポストカード
ごあいさつ状はがき印刷
写真入り印刷ポストカード
宛名シール
宛名データ化サービス
年賀状・喪中はがき
フジカラー年賀状
オリジナル年賀状
オリジナルプレミアム年賀状
自分でデザインする年賀状
コダック年賀状
年賀状印刷
写真入り年賀状印刷
喪中はがき
寒中見舞い
宛名シール
データ保存サービス
スマホデータ転送サービス
紙・写真をCDにデータ保存
アルバムそのままDVD
8mmフィルムのDVD保存
フジカラーイメージアーカイブディスク
ビデオテープからのダビング
カメラ本体からのダビング
画像保管サービス
ネガからCD
フジカラーCD
フジカラーCDデジタル
フォトDVDサービス
フォトグッズ
キャンバスプリント
ポスタープリント
クッション
カジュアルトートバッグ
マウスパッド
マグカップ
タペストリー
ボールスター
ビッグプリント
シールプリント
おなかのアルバム
MYフォトカレンダー
ポスターカレンダー
マイカレンダー
無料ダウンロード
プリント直行便
直行便EX
フォトブック直行便
お知らせ
ピックアップ商品・サービス
おすすめ特集
よくあるご質問
ネット会員
ネット会員登録
ネット会員変更
ネット会員削除
パスワードをお忘れの方
店舗検索
特定商取引に基づく表示
ネット会員利用規約
プリントサービス利用規約

このページの先頭へ

ネットプリント・写真プリント・証明写真・フォトブックデジタルカメラは カメラのキタムラ