スタジオマリオプリントサービス

カメラのキタムラ・写真プリントサービスサイト

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録
メニュー

キタムラ流 証明写真の豆知識

証明写真を印刷する方法って?知っておくといざという時役立つ!自宅・店舗での印刷方法

証明写真を印刷するためには、どのような方法があるのでしょうか。自宅で済ませたい、納得のいく写真を準備したい、手間を省きたいなど、人によって外せないポイントはさまざまでしょう。そこで今回は、証明写真印刷の方法を自宅・店舗に分けてそれぞれご紹介します。ぜひ参考にご覧いただき、自分に合ったサービスを見つけてくださいね。
自分でプリントする場合

自宅で証明写真を印刷する方法

【こんな人におすすめ】

  • 必要な枚数だけ印刷したい
  • コストをかけたくない
  • 自宅で済ませたい
  • 自分で印刷用原稿を作成するPCスキルがある

プリンターさえあれば、自宅でも証明写真を印刷することができます。自分の都合で進められるので、証明写真が数枚だけ必要な人や家から出ずに印刷を済ませたい人におすすめです。

1.必要な写真サイズを把握する

公的書類用の証明写真は、それぞれサイズが決められています。合わなければ受け付けてもらえないので、まずは自分が使う予定の用途で、そのサイズの証明写真が必要か確認しましょう。縦も横も用途ごとにサイズが微妙に異なるので注意が必要です。

用途サイズ
パスポート縦4.5cm×横3.5cm
マイナンバーカード縦4.5cm×横3.5cm
免許証縦3cm×横2.4cm
履歴書縦4cm×横3cm

2.Wordで印刷用の写真原稿を作る

撮影した写真を指定のサイズで印刷できるよう、Wordなどの文書ソフトを使用して、原稿作りを行います。まずはソフトを開き、印刷したい写真を挿入しましょう。
ツールバー内「挿入」から「画像」を選択し「このデバイス…」をクリックすると、パソコン内のフォルダから挿入する画像を選べます。

Wordで印刷用の写真原稿を作る

3.原稿から写真サイズを設定する

画像を選択した状態で右クリックし、メニューの中から「図の書式設定」をクリックします。

写真サイズを設定する

4つあるアイコンの中から画像マークをクリックし、「トリミング」内「トリミング位置」に規定のサイズを入力します。

「トリミング位置」に規定のサイズを入力

トリミング枠を選択した状態で右クリックし、メニューの中から「トリミング」をクリックします。
切り取る位置の修正や画像の拡大・縮小を行います。

「トリミング位置」に規定のサイズを入力
元画像の拡大・縮小を行います

Windowsの場合は念の為Shiftキーを押しながらカーソルをドラッグすると比率を変えることなく拡大・縮小ができます。トリミング後は、人物が真ん中に収まるようにしましょう。

人物が真ん中になるよう調整

4.印刷する

原稿が出来あがったら、ツールバーの「ファイル」から「印刷」を選択します。

プリンターにL判の光沢ありの写真用紙をセットし、Word内「印刷」から用紙サイズを「L判」もしくは「89×127mm」に変更したら印刷をスタートしましょう。
※用紙の中央に配置したい場合は、 一度編集画面に戻り、メニューの「レイアウト」から「位置」を選び、希望の位置を選択することができます

プリンターで印刷する

店舗で証明写真を印刷する方法1|コンビニ

【こんな人におすすめ】

  • 自宅にカラープリンターがない
  • コストをかけたくない
  • できるだけ近場で済ませたい
  • 新しいアプリやUSBなどの使用に抵抗がない

証明写真をコンビニに設置されているプリンターでも印刷できます。自宅にカラープリンターがないものの、安く印刷をしたいという人はコンビニで印刷するとよいでしょう。

専用アプリやWebから写真を登録する

大手のコンビニでは、専用アプリやサイトに写真を登録することで印刷できます。プリンターに操作案内が表示されるので、手順に沿って行えば簡単に印刷可能です。またプリンターの機種によっては、専用のLINEアカウントに画像を送るだけで、プリンターへ共有、印刷できるものもあります。

USBやSDカードに保存した写真を移動する

アプリやWebサイトへの登録が面倒な場合は、USBやSDカードなどの外付け記録媒体を使って、コンビニで証明写真を印刷することもできます。コピー機のメディア選択画面からUSBやSDカードを選び、証明写真のサイズで印刷しましょう。

店舗で証明写真を印刷する方法2|写真館・スタジオ

  • プロに証明写真を撮ってもらいたい
  • 肌色の加工やレタッチをしたい
  • 品質のよい写真を用意したい
  • できるだけ自分が行う手間を省きたい

写真をプロに撮影してもらいたいという人は、そのまま写真館で印刷するのが便利です。写真館には撮影用の機材やライティングの設備等が揃っているので、美しい仕上がりの写真を撮れるでしょう。

写真館は撮影だけでなく、印刷のプロでもあります。持ち込みデータの印刷ができる写真館は多くありませんが、請け負っている場合は、高クオリティな印刷を期待できるでしょう。就職・転職活動中など、品質のよい写真を短時間で複数枚印刷したい人は、写真館での印刷がおすすめです。

カメラのキタムラなら印刷と合わせて補正も可能!

カメラのキタムラでは、店舗で撮影した写真はもちろん、持ち込みデータ(※1)の焼き増しも可能です(※2)。スタンダード仕上げ、プレミアム仕上げの2種類から自由に選べ、プレミアム仕上げでは肌の色や質感等を調整し、自然な雰囲気のまま美しく仕上げることができます。
※1 持ち込みではJPEG形式の画像ファイルのみ受付可能
※2 キタムラ撮影データと持ち込みデータは料金が異なる

さらにキタムラで写真撮影を行えば、データを1年間無料でクラウド保存します。 サイズ・背景変更やレタッチを追加しての焼き増しもできるので、別の用途で証明写真が必要になった場合も、撮り直しの手間なく、スムーズに写真を 準備できるでしょう。店舗での受取と配送を選択できるので、忙しい人にもぴったりです。
オリジナルデータの注文・DLに対応している他、web申請用にサイズ加工したデータの注文やDLもできます。

カメラのキタムラ オプションサービス詳細はこちら

証明写真の印刷方法はさまざま!自分に合ったサービスを選ぼう

自宅、店舗での証明写真の印刷方法についてご紹介しました。自宅のプリンター、コンビニのプリンター、写真館への依頼、それぞれに特徴があるので、自分に合った方法を選びましょう。
カメラのキタムラなら、焼き増しに便利なデータのクラウド保存も行っているので、トータルで勧化るとスマホや証明写真機で何度も撮り直すよりお得かもしれません。満足いく仕上がりの証明写真を用意したい方は、ぜひカメラのキタムラでの撮影を検討してみてくださいね。

「証明写真」対応の店舗はこちら

証明写真撮影の店舗検索や焼き増し申し込みはこちらから!

カメラのキタムラでは店頭にて就活・転職活動の履歴書やパスポート・マイナンバーの証明写真を予約なしですぐに撮影可能です。プリントサービスサイトでは証明写真に関するお役立ち情報をまとめて掲載していますので、ご活用ください。

写真プリントサービス
かんたん写真プリント
こだわり写真プリント
ハーフサイズプリント
スマホ写真プリント
クリスタルプリント
ラスタープリント
動画保存プリント
ワンダーシャッフルプリント
デザインフレームプリント
デザインコラージュプリント
分割プリント
ポスタープリント
ストーリーフォト
フイルム現像・プリント
リバーサルフィルム現像
プリントからプリント
パネル加工サービス
証明写真
フォトブック
ポストカード
フジカラーポストカード
ごあいさつ状はがき印刷
写真入り印刷ポストカード
ポストカードお役立ち情報
年賀状
写真入り年賀状
イラスト年賀状
キャラクター年賀状
フジカラー年賀状
その他の商品
喪中はがき
寒中見舞いはがき
宛名サービス
宛名データ化サービス
宛名同時印刷
住所録変換サービス
宛名シール
年賀状注文スマホアプリ
年賀状お役立ち情報
データ保存サービス
スマホ動画保存サービス - フォトスタ -
スマホデータ転送サービス
紙・写真をCDにデータ保存
アルバムそのままDVD
アルバムそのままDVDライト
8mmフィルムのDVD保存
フジカラーイメージアーカイブディスク
ビデオテープからのダビング
フジカラーCD
フジカラーCDデジタル
フォトDVDサービス
遺影写真の作成
写真修復・加工サービス
データ復旧サービス
思い出レスキュー お役立ちコラム
フォトグッズ
COYOMI(卓上カレンダー)
COYOMI(壁かけカレンダー)
COYOMI(ポスターカレンダー)
COYOMI(ディズニーカレンダー)
ポスターカレンダー(A2・A1サイズ)
マグカップ
ウォールデコ
トートバッグ
クッション
缶バッジ
ボールスター
おなかのアルバム
お名前シール
無料ダウンロード
プリント直行便
直行便EX
フォトブック直行便
お知らせ
写真撮影・アルバム・フォトブックに関するお役立ちコラム
写真撮影術
アルバム・フォトブック
思い出レスキュー お役立ちコラム
特集
よくあるご質問
ネット会員
ネット会員登録
ネット会員変更
ネット会員削除
パスワードをお忘れの方
店舗検索
特定商取引に基づく表示
ネット会員利用規約
プリントサービス利用規約