スタジオマリオプリントサービス

カメラのキタムラ・写真プリントサービスサイト

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録
メニュー

/更新:2021年6月19日 公開:2020年05月08日

VHS(ビデオテープ)をデータ化しよう!DVDなど様々なデータ化の方法をご紹介

  • # VHS(ビデオテープ)# DVD# ダビング# デジタル化
期間限定でビデオのダビング10本以上で会計1,000円引き、5本以上で500円引き 期間限定でビデオのダビング10本以上で会計1,000円引き、5本以上で500円引き
回想法で認知症ケア!自宅でも気軽にできる実践方法を解説

「最近、親の物忘れが激しくなった……」
「同じことを何度も聞いてくることが増えた」
「知人の家族が認知症になったと聞いた」

もしかしたら家族が認知症かもしれないと感じる出来事が増えてきたときや、実際に認知症になった家族の介護に直面したとき、相談窓口や医療機関を頼ると同時に、自分でも何かできることはないかと思う方は多いのではないでしょうか。

大切な家族が認知症になってしまった場合、さまざまな外部の助力を得ながら、少しでも症状の進行を遅らせるための認知症ケアを模索していくことが重要です。
認知症をケアするリハビリの方法として、介護施設や病院で行われるさまざまな作業療法が挙げられますが、中には自宅で実践できるものも存在します。
そのうちの一つが、「回想法」と呼ばれる心理療法です。
ここでは、「回想法とは何か」に始まり、回想法の効果や個人が自宅で行う場合の方法、注意点などを詳しく解説していきます。

回想法とは

回想法」とは、懐かしい写真を見たり、思い出の品に触れたりしながら自分の過去や思い出を話すことで精神の安定を図ることを目的とした、おもに高齢者を対象に行われる心理療法です。
もともとはアメリカで確立されたうつ病のための心理療法でしたが、現在日本では認知症の治療における非薬物療法の一つとして位置づけられ、医療現場や介護施設で認知症のリハビリに採用されています。

昔の写真や思い出深い品物に触れて過去の記憶を呼び覚ます

回想法の特徴は、「最近のことは忘れてしまっても、昔のことはよく覚えている」という認知症の特性を生かし、懐かしい過去の思い出に親しむことにあります。
昔の写真や思い出深い品物に触れて過去の記憶を呼び覚ますことで現在の自分を再認識できるほか、昔の話を人に語る行為が脳の機能を活性化させることから、認知症の予防や症状の進行を遅らせる効果が期待できるとされ、認知症リハビリの手段として広く用いられている療法なのです。

回想法の効果

回想法を行うことにより期待できる効果には、主に以下のようなものがあります。

認知症の進行を遅らせる

回想法で大切なのは、過去の思い出を「言葉にして話す」ことです。
過去に思いをはせ記憶を呼び起こし、それを口に出して相手に伝えることや、相手の話を聞いてコミュニケーションをとることで、脳機能が活発になり認知症の進行を遅らせる効果があるとされています。
回想法を継続して行った結果、次第に表情が明るくなっていたという例や、認知症による攻撃的な行為が軽減したという研究結果もあり、認知症の症状改善にも効果が期待できるといえるでしょう。

精神的に安定し、穏やかな気持ちになれる

過去の記憶や懐かしい出来事を思い出し、誰かに話して聞かせることで、自己を再認識し精神を安定させることができます。
認知症の症状が原因で日常生活につまずきを感じている人も、それまでの人生を振り返り、活力に満ちていた頃の自分を回想するうちに、楽しかった気持ちや当時の自信が少しずつよみがえり、穏やかな気持ちになれるのです。

回想法を行うことにより期待できる効果

コミュニケーションを深め、人間関係を改善する

回想法では、必ず本人の話に真摯に耳を傾けてくれる聞き手が存在します
思い出話を楽しみながら、自分の話をちゃんと聞いてもらえているという満足感が得られると同時に不安や孤独感が和らぐことで、人間関係の改善やより良いコミュニケーションを生む効果が期待できます。

回想法の実践方法

それでは、実際に回想法を実践してみましょう。
ここでは、自宅でも行いやすい「個人回想法」を中心に、回想法の具体的なやり方について紹介していきます。

【準備】

回想法を行うにあたり、大切なのはしっかりとした事前の準備です
まずは、人と話ができるだけのコミュニケーション力や、人の話を聞く聴力があるかなど、話し手となる本人が回想法を行える状態にあるかどうかを確認しましょう。
複数人で行うのか、1対1が望ましいのか、聞き手の年齢は本人と近い年代にするべきかなど、進行方法についても本人の性格や心身の状態に合わせて決める必要があります。

話し手となる本人が回想法を行える状態にあるかどうかを確認

さらに、本人の視覚や聴覚などの五感を刺激して過去の記憶を呼び起こしやすくするために、昔のアルバムや印象深い行事を記録したビデオテープ、好きだった本や音楽、手になじんだ生活用品やおもちゃなどの道具を用意します。
実物が手に入りにくい場合は、インターネットで検索した画像をパソコンやタブレットで見せてあげるのもよいですが、やはり本人の記憶と強い結びつきがあるアルバムの写真やビデオ映像を使用することが望ましいでしょう。
これらの道具は、手に取りやすいようテーブルに並べておくほか、回想法を行う室内にさりげなく飾るなどして、本人の視界に入りやすくしておくのも効果的です。

本人の記憶と強い結びつきがあるものを用意

話すテーマをあらかじめ決めておくのもよいですが、形式にこだわらず、思い出の詰まったアルバムを眺めながら本人がよく聞いていた音楽などを流し、気軽に会話することでも回想法を取り入れることができます。
家族間で回想法を行う場合は、より自然な流れで思い出話を引き出してあげることで、本人も話しやすくなることでしょう。

【個人回想法】

医療現場や介護施設でリハビリとして行われることの多い回想法ですが、1対1で話す「個人回想法」であれば、自宅にいながらにして行うことも可能です。
話の聞き手は必ずしも専門的な知識を持っている必要はなく、ホームヘルパーや家族が何気なく話しかけて昔の思い出話を聞くことで回想法を実践できます。
より精度を上げるならば、昔のアルバムやビデオテープの映像、本人が昔使っていた道具など自宅にあるものを活用し、ある程度テーマを決めて1対1の面談方式で行いましょう。

個人回想法は自宅でも可能

自宅で行う個人回想法のメリットは、いつでも手軽に始められ、本人の話をじっくりと聞いてあげられることです。
楽しい家族団らんのひとときとして取り組むことで、無理なく継続して行うことができます。

回想法の注意点

無理に思い出させない

人は誰しも、話したくない思い出や経験を持っています。
過去の話を語ってもらうにしても、本人が思い出したくない、話したくない話題を無理に聞き出そうとしたり、話を続けさせようとしたりするのは厳禁です。特に高齢者の場合は、戦争や災害にまつわる体験には触れたくないと思っていることが多いので、常に細やかな配慮を心がけましょう。
本人が話したくなさそうなそぶりを見せたら、無理に聞こうとはせず、話したがっていることだけをじっくりと聞いてあげてください。

話したがっていることだけをじっくりと聞いてあげましょう

話を否定しない

過去の出来事を語るうちに、年号や時系列を間違えて話す場合があります。
また、以前に話していた内容と食い違った内容を話すこともありますが、決して指摘や否定はしないでください。
回想法は、過去の出来事を正しく思い出すことが目的ではありません。本人のペースで気持ちよく語ってもらうことで安心し、コミュニケーションを楽しむことや、自信を取り戻すことが重要なのです。
聞き手は話の腰を折るようなことはせず、すべてを受け入れて話に耳を傾けるよう心がけてください。

聞き手は話の腰を折らず話に耳を傾けるようにしましょう

他の人に話をしない

回想法で語られた内容には本人のプライバシーに関わる情報が含まれているため、他の場で口外することは厳禁です。
特にグループで回想法を行った場合や、自宅でも話し手と聞き手以外の人間がその場にいたような場合には、語られた内容に含まれる個人情報がうわさ話として広まってしまうことのないよう、細心の注意を払う必要があります。
今後の認知症ケアに役立てるためにヘルパーや家族間で情報共有をしたい場合は、事前に本人の了承を得るようにしてください。

最後はポジティブな話題に

回想法では、本人も意図せずつらい体験を思い出し、そのまま話し続ける場合があります。
苦しい気持ちや後悔が伴う体験を話して終わりにしてしまうと、つらい気持ちを日常まで引きずってしまいかねません。療法の最後には楽しい気分になれる話やポジティブになれる話題で締め、お茶やおやつを用意するなどして明るい雰囲気で終えるようにしましょう

くつろげる明るい雰囲気の部屋

自宅で行う場合の注意点

回想法を自宅で行う際には、いくつか注意すべきことがあります。そのうちの一つが、回想法を行う場所です。
本人が懐かしい思い出話を語っていても、現代的な家電や家具が視界に入ると、そちらへ意識が向いて話の内容が現在へと飛んでしまう可能性があります。
回想法を行う部屋は、昔から家にあるものが多く置いてある部屋や、余計な家具や家電がなく落ち着いて話ができる部屋を選びましょう。
また、話の聞き手が家族である場合は、話の内容が思いがけず目の前にいる家族に向けての説教へと移行してしまうことがあります。そのような場合でも、決して否定や反論はせずに穏やかに話に耳を傾けてください。
聞き役に徹しながら、さりげなくアルバムなどを手に取り自然な流れで元の話題へと誘導しましょう。

思い出を残すために

キタムラの3つのサービス

ここまで、認知症の症状改善や予防に効果的な心理療法として、「回想法」について紹介してきました。
医療や介護の専門家でなくとも、自宅でも簡単に実践できて継続しやすいのが回想法の利点ですが、自宅で行う際に活用したい昔の道具や古いおもちゃを個人でそろえるのは難しい場合もあるかもしれません。
ですが、当時使われていた古い品物がなくても、話し手本人や聞き手となる家族の思い出が詰まった「昔の写真」や「ビデオテープ」なら、大抵の家庭にはあるのではないでしょうか。

カメラのキタムラでは、古い写真やビデオ映像をアルバムやデジタルデータの形で保存しておくことができる「フォトブック」「アルバムそのままDVD」「DVDダビング」などといったサービスを多くのお客様にご利用頂いております。
この機会に、家に眠っている古い写真やビデオ映像をアルバムやDVDの形に整理して、家族間のコミュニケーションツールとして役立ててみてはいかがでしょうか。

ビデオテープのDVDダビング

お手持ちのVHSやminiDVといった「ビデオテープ」を「DVD(Blu-ray)」にデジタル保存できるサービスです。
かさばるVHSの整理や、ビデオデッキやカメラが手元になく再生やダビングができずにお困りの方におすすめ。カビやテープ切れなど、トラブルを起こしているビデオテープでもオプションサービスを付ければ全て対応可能です。
データを高画質に取り込めるプロユース仕様の設備で丁寧に仕上げた、写真専門店ならではの安心感と確かな品質を納得の価格で提供します。

ビデオのDVDダビング

アルバムそのままDVDライト

家の中に眠っている古いアルバムから、思いを込めて自作したコラージュブック、ポケットタイプのアルバムまで、写真アルバムをまるごとDVDにまとめてデジタルデータ化するサービスです。
見開き最大A3サイズのまで対応!「見開きページごと」にデータ化できるほか、「写真1枚ずつ」も約200万画素相当でデータ化が可能。
写真の劣化や紛失に備えてバックアップしておく以外にも、デジタル化することでインターネットを通じて離れた家族と写真データの共有もできます。断捨離や終活・遺品整理にもおすすめです。

アルバムそのままDVDライト

フォトブック

スマートフォン・デジタルカメラ画像から写真アルバムが作れるサービスです。
1冊から注文可能で、12ページ880円(税込 ※Photozineの場合)からお作りいただけます。カメラのキタムラでは店頭でのご注文だけでなく、パソコンやスマートフォンからも注文が可能です。また、気軽なおまかせ注文からデザインにこだわった注文をはじめ、お客さまのご注文しやすい方法をお選びいただくことができます。
追加注文も簡単で、家族の成長や旅の思い出の記録のほか、プレゼントにもおすすめです。

フォトブック

カメラのキタムラの関連するサービスはこちら

内野勝行医師

【監修者プロフィール】

  • 内野勝行(うちの・かつゆき)
  • 帝京大学医学部医学科卒業後、都内の神経内科外来や千葉県の療養型病院副院長を経て、現在は金町駅前脳神経内科院長。
    近著の、脳神経を専門としてこれまで約1万人の患者を診てきた経験をもとに脳をクリーニングする「1日1杯脳のおそうじスープ」(アスコム)は現在(※)13万部超え。
    フジテレビ「めざましテレビ」やテレビ朝日「林修の今でしょ!講座」などテレビ出演多数で、様々な医療情報番組の医療監修も務める。
    ※ 2022年11月現在
  • 公式ウェブサイト | YouTube | Twitter

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。

月間 人気記事ランキング (2022.12.1~12.31)

関連コラム

サービス実施店舗を探す

写真プリントサービス
かんたん写真プリント
こだわり写真プリント
ハーフサイズプリント
スマホ写真プリント
クリスタルプリント
ラスタープリント
動画保存プリント
ワンダーシャッフルプリント
デザインフレームプリント
デザインコラージュプリント
分割プリント
ポスタープリント
ストーリーフォト
フイルム現像・プリント
リバーサルフィルム現像
プリントからプリント
パネル加工サービス
証明写真
フォトブック
ポストカード
フジカラーポストカード
ごあいさつ状はがき印刷
写真入り印刷ポストカード
ポストカードお役立ち情報
宛名サービス(通年版)
宛名データ化サービス
宛名同時印刷
年賀状
写真入り年賀状
イラスト年賀状
キャラクター年賀状
フジカラー年賀状
その他の商品
喪中はがき
寒中見舞いはがき
宛名サービス(年賀状)
宛名データ化サービス
宛名同時印刷
住所録変換サービス
宛名シール
年賀状注文スマホアプリ
年賀状お役立ち情報
データ保存サービス
スマホ動画保存サービス - フォトスタ -
スマホデータ転送サービス
紙・写真をCDにデータ保存
アルバムそのままDVD
アルバムそのままDVDライト
8mmフィルムのDVD保存
フジカラーイメージアーカイブディスク
ビデオテープからのダビング
フジカラーCD
フジカラーCDデジタル
フォトDVDサービス
遺影写真の作成
写真修復・加工サービス
データ復旧サービス
思い出レスキュー お役立ちコラム
フォトグッズ
COYOMI(卓上カレンダー)
COYOMI(壁かけカレンダー)
COYOMI(ポスターカレンダー)
COYOMI(ディズニーカレンダー)
ポスターカレンダー(A2・A1サイズ)
マグカップ
ウォールデコ
トートバッグ
クッション
缶バッジ
ボールスター
おなかのアルバム
ぺたねーむEXPRESS(お名前シール)
無料ダウンロード
プリント直行便
直行便EX
フォトブック直行便
お知らせ
写真撮影・アルバム・フォトブックに関するお役立ちコラム
写真撮影術
アルバム・フォトブック
思い出レスキュー お役立ちコラム
特集
よくあるご質問
ネット会員
ネット会員登録
ネット会員変更
ネット会員削除
パスワードをお忘れの方
店舗検索
特定商取引に基づく表示
ネット会員利用規約
プリントサービス利用規約